龍神玉守り

金財運、勝負運、家運の隆昌

龍神玉守り

金財運、勝負運、家運の隆昌(龍昇)を願う
龍王神社の御守りです

魔除け天神(若狭野天満神社)の神殿の脇には、この神社の若宮である龍王神社があります。龍王神社には、少童命(わたつみのみこと)という水(海)の神様である龍神(龍王神)が祀られており、龍神は水を司る神であることからも、降雨祈願・五穀豊穣、ひいては富貴繁栄(商売繁盛、金財運向上)の神様として崇められています。

また、龍神の龍(蛇)は、秘めた強い生命力・繁殖力を持ち、天に昇る勢いで困難を打破し運を切り拓く力を持つ象徴であることから、勝負運・武運、家運隆盛、子孫繁栄を願う神様としても崇められています。

このような龍神様がもつ強い御神霊力にあやかり、金財運、勝負運、家運の隆昌(龍昇)を願う御守りが「龍神玉守り」です。

まるで龍王神社の龍神であるかのように

龍王神社は、魔除け天神の神殿脇に鎮座しています。もともと、魔除け天神の御神域では、山中にあるということもあり、脱皮した蛇の脱け殻がときおり見つかります。その中でもとくになぜか(石垣や溝があり塀で囲まれ、人目につかず外敵からも身を守り易いからなのか)、この龍王神社の近くで多く見つかっていました。あるとき、まさに龍王神社のその場所で、神社の神殿に向けて脱皮した脱け殻を見つけ、その頭部の蛇の目と自分の目が合ったとき、その蛇(の脱け殻)がまるで龍王神社の龍神であるかのように強く感じたのです。龍神が蛇となって現れ、その御姿(脱け殻)を残し、龍王神社を通して天に昇っていったように思えたのです。・・・私はその後しばらく、龍王神社の龍神彫刻像をじっと見つめていました。なにか不思議な気持ちがして、、と同時に、体の中に熱い光の流れのようなものを感じ、龍神様に強く守られているような安心感と、目に見えぬ神様の世界とつながって、いくらでも元気が湧いてくるような、そんな気がしました。

龍王神社で脱皮(昇龍)した蛇の脱け殻

御姿
蛇の脱け殻龍王神社の高欄に

龍王神社正面の高欄(欄干)に、体を巻き付けるようにして脱いであった脱け殻です。七月の夏の日に見つけました。

御姿
蛇の脱け殻 龍王神社の背後の

龍王神社背後の地面に、基礎の石積みの隙間に頭を向けて脱いであった脱け殻です。十月の秋の日に見つけました。

古来より、蛇の脱け殻を持つていると金運が上がるという

古来より、蛇の脱け殻(抜け殻)は縁起が良い、財布に入れるなどして持っていると金運が上がるという言い伝えがあります。そこで、龍王神社周辺の御神域にある蛇の脱け殻を龍神様の御姿(化身)として考え、その脱け殻(頭部や胴体の一部)を丁重に入れて納めた御守りをつくりました。それが、龍王神社の「龍神玉守り」です。

龍神の御姿、
蛇の脱け殻入りの御守り

龍神玉守り
「胴部入り」

金財運勝負運家運の隆昌に御神徳ある特別なお守りです。龍王神社(魔除け天神)周辺の御神域で採取された蛇の脱け殻「胴体の一部」が入っています。この黄金色(黄色)の御守りは、とくに、黄金色の蛇(金龍)がもつ財を引き寄せる強い霊性力にあやかり、金財運(商売繁盛)、勝負運(出世・昇進)、家運の御利益を願う方に受けて頂きたい御守りです。

詳細画像有り↓
黄金色の龍神玉守り

【希少数量】
初穂料 3,000円

龍神玉守り
「頭部入り」

金財運勝負運家運の隆昌に御神徳ある特別なお守りです。龍王神社(魔除け天神)周辺の御神域で採取された蛇の脱け殻「頭部」が入っています。この白色の御守りは、とくに、社長や幹部など、リーダーとして先頭に立って、龍昇がごとくの勢いで企業やビジネスを成功に導き、大きな富貴繁栄をもたらす御利益を願う方に受けて頂きたい御守りです。

詳細画像有り↓
白色の龍神玉守り

【希少数量】
初穂料 15,000円
白色は授与終了(現在売り切れ)

龍神玉守り
「胴部入り」

金財運勝負運家運の隆昌に御神徳ある特別なお守りです。龍王神社(魔除け天神)周辺の御神域で採取された蛇の脱け殻「胴体の一部」が入っています。この紅梅色(ピンク色)の御守りは、とくに、蛇のつがいの結びつきの強さにあやかる縁結びの力によって、金財運、勝負運(良縁)、家運(子孫繁栄・子宝)の御利益を願う方に受けて頂きたい御守りです。

詳細画像有り↓
紅梅色の龍神玉守り

【希少数量】
初穂料 3,000円

龍 神

龍王神社の石灯籠には、明和三年丙戌(1766年)と記されています。少なくとも250年前からこの場所に鎮座し、人々を見つめ心を見抜き、誠と信心をもって懸命に努力する者に対して、龍の御神霊力による強勢な力を与え授けてきました。

龍神玉守りを手にされた方へ


この御守りを受けてそれで終わりではありません。
その時から、龍王神社(龍神)とあなたとの間の、心のつながりが始まるのです。
それは、龍神様に恥じぬよう頑張る、という自分自身に対しての覚悟・誓いのときでもあります。

「今」という愛しい時は、今だけです。
後であれをしようと思っていても、時間はあっという間に過ぎてしまいます。

人が人生において最も悔いること、
それは、失敗したことじゃなくて、やらなかったこと。

あのとき、ああしていれば・・・

失敗は、あとで笑い話にできます。
「自分は、自分の人生を精一杯生きたんだ。身も心もボロボロで傷だらけだけど、でも、そんな自分が誇らしい。
この体の傷は、あのときやろうと決めてチャレンジしたときの傷なんだ、この心の傷は、あのとき勇気を出して行動したときの傷だよ」って。

なので、やらずに後悔するくらいなら、やって失敗する方が100倍素敵です。
(大丈夫です、失敗は失敗じゃなくて、成功への一過程にすぎないです。失敗も成功の糧になるんだと思ってる人は、本当にそうなりますから。
それに、そもそも失敗しない人なんていませんし、仮に、そうでない人がいたとしたら、そんな失敗も挫折も何もないような人なんて、魅力ないじゃないですか)


もう若くないよ・・
年齢なんて全然関係ないです。

まだ環境が整ってないよ・・
環境が整ったらやるという人は、環境が整ってもやりません。

行動を始めるのに、早い遅いなんて関係ないです。
行動しようと思い立ったその時こそが、あなたにとって一番最適なスタートのとき!

ですので、どうか、あなたが信じる道へ、
したいと思っていることを、いますぐ行動に移して下さい。
そしてそれを本気になって、がむしゃらに取り組んでみて下さい。

そんな、勇気の一歩を踏み出し、全力で頑張るあなたに対して、
たとえどんなに遠くに居ようとも、どんな状況にあろうとも、龍神はいつもあなたを見守り、そして強い絆でつながって、
無限の力、奇跡を起こす光の力を注ぎ込み続けてくれるでしょう。


龍神玉守りを手にし、行動し、豊かで幸せになっている笑顔のあなたが見えます。

またその暁には、(もちろんがんばってらっしゃる途中でも)是非、龍王神社にいらしてください。

そして、あなたの成功話、傷話!^^、聴かせて下さいね。

そのときを楽しみに、お待ちしております。

お問い合せ

若狭野天満神社(魔除け天神、あじさい神社)
〒678-0082 兵庫県相生市若狭野町野々1190
TEL 0791-28-0041   FAX 0791-28-0047

http://ajisai-jinja.com
http://ajisai-jinja.com/sp (スマートフォンHP)

※郵送可能です。